2012年09月13日

かいんずせりあきゃんどぅー上尾のぶんぐまる(2)

文具の買い出し。
かいんず、せりあ、きゃんどぅーのあとに上尾のぶんぐまるでしめくくるのがいつものコースになっている。
http://selflearning.seesaa.net/article/286874585.html



このお店のことを知ったのは卒業したIくんが文具マニアでいつもよく親に連れて行ってもらうということを聞いたのがきっかけだった。

はじめて行ってみてすぐにその店のとりこになった。
今日もいってきた。

うーん、このオレンジノートはいい。
オランジーナをはじめて飲んだとき以上のびっくりだ。(いや、種類が違うからっ!)

もういっかいもういっかいノートに使いたい。

ねーどーしてー、
すごーくすごーくマンダリーンのー
オレンジ色がやすいのーはー
るーるるーるるー
涙がでちゃうんだろー。(ぶんぐまるの店内の脳内で 元歌知らず)



きょうの授業後、S3桜の葉色ver.のペンケースを開けると、あー、もう在庫がなくなっていた。そういえばこないだ開けたのが最後の一本だった。
http://selflearning.seesaa.net/article/215532190.html
いま普段使いしているものを20年くらいは使おう。
26歳のときからつかっているS3がなぜか行方不明。
あれー。
うーん、出てきたら鍵付きのペンケースに保管しよっと。


今週から9月模試がかえってくる。
だからヴォクは文具に行った。
大事なだいじな9月の模試の自己採点で自己ベストを更新した子がいた。大更新でも中更新でも小更新でもそれには意味があった。本採点を待って、ぶんぐまるでみつけたおきにのズクをおすそ分けしたい。

逆もあった。点数は誰にもらえるものでもない。
よくてもわるくてもすべて自分で備え自分がとった結果だ。
やった結果もさぼった結果もきれいに出る。いまやった結果もいいわるい次以降に現れる。

問題はいまをあきらめないことだ。
いまをとめないだけで次のチケットが開かれている。