2009年07月29日

一番厚い夏(10日目)

090727_1842~01.jpgこんにち波っ!

夏休みはめっさ徹底的なセルフ演習ができる。

あるヒカリっ子の「もう一回もう一回ノート」。入試過去問の間違った問題を問題文丸ごと写してもう一回問いたりまとめたりしてきていた。
丸ごとかよっ!




確認をしてみたが全問の解答がスラスラと言える。
根性のノートだ。

問題文全部までは写さなくてもいいよとは伝えたが、たとえ多少修行みたいでも結局全部が覚えられているわけだし悪くないかな〜って。たまには作問者の立場に立ってみるのも悪くないかな〜って。
作業速度が早過ぎて時間があまる子には予習を勧めている。セルフタイムがたくさんあるというのはやはり貴重な機会であることだよ。


1日10時間独学したとか12時間独学したとかを友達と競っている子がいた。競うなら時間じゃない。ページ数だ。

ページ数が同じならゆっくりよりは速い方がいい。
(いや大切な理解の深さなんてそもそも他人となかなか競い合える性質のもんじゃない。)

他人と比べることよりもっとずっと大事なことがある。

自分で決めた予定を自分で実行できたかどうか、自分で確認すること。
プラン・ドゥー・スィーのセルフサイクルを作る能力は一生どこに行っても役に立つのだから。そしてあなたのその能力を伸ばせるのは世界であなたひとり。



ほなね。すた、すた、…スタジオアナタ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]