2010年10月19日

10月模試の結果

中3生、小6生が10月に受けた模試の結果が帰ってきた。

中3は、A判定の存在しない学校(一部の学校は難度が高く、B判定からしか判定がつかない)を書いていた子以外は全員A判定。
塾内平均目標も達成。
今回が本番ならという仮定は無意味だが、全員の結果に満足している。

ただ、塾生一人ひとりの個人目標という点では、0.6〜2.5ポイント下回っている子があった。ここは次回以降の目標として設定。
11月と12月は全員で個人目標数値を達成したい。なぜなら目標は各人が本当にとりたいと望んでいる数字だから。一段上のストレッチ目標を達成するくらいの強い気持ちで進んでゆこう。

小6は、全員A判定。塾内平均目標(つまりは単にヴォクの個人的なあまりに個人的な目標)も達成。夏休みで過去問が10年分、20年分完了し、どこが出題されても波がなくなってきている。とくに心配していることはない。

(あ、また質問メールがきたので、いったんアップしよう。中間試験前にしては珍しく質問が多いなぁ。ギリレレにならぬよう、次回以降は、日々演習式の精度を上げねば・・・)
posted by ヒカリ at 23:59 | TrackBack(0) | Mr.Children 花の匂い 足音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうでもいい話(114)

Come on!
しーさーアプリが2010年1月1日付け投稿になるエラーがなくなってうれシーサー。
たまにはどうでもいい話。



日課があるのと成績は比例する。



試験の前になって詰め込むのはもちろん得点力につながるが、試験があろうとなかろうと毎日身体や脳が求めるがままに決まったメニューを進めることのどれだけ実力になってゆくことだろう。

はじめから2つも3つも進めなくてもよい。はじめは超☆科目にしたいただそれだけを、ただし毎日何があっても続けることだ。

日課はやがて習慣となる。
いつしか、練習を休んでしまった日の自分を後悔するようになる。
ひとたびこの考え方が身についたならその人の学力はもう、
とどまることを知らなーい。ときのなかでー、いくつもの〜(それ、行きすぎですっ!)

(うつりーゆく)毎日それを繰り返しくりかえすうちに、改良回路が習慣的な考え方となる。その科目は誰にも負けないくらいの武器となり身を助けることになるだろう。

改良回路の思考とは、昨日よりも今日がよりよくなり、明日は今日よりもさらによりよくするという考え方のことである。
posted by ヒカリ at 14:40 | TrackBack(0) | どうでもいい花波詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電車◯が身についている。

さぁ!(卓球の福原選手で)
高2生の今週の自学メニューにあった一日のペース。


微分のグラフ毎日30分以内で1グラフ。大物は書くのに時間がかかるなぁ。

積分の計算毎日30分以内で3問。行きはよいよい帰りはこわい、こわいながらもなんとか積分。

古文の過去問毎日30分以内で1古文。本文の難度が高いが古文単語と文法ごと暗記。

漢文の過去問毎日30分以内で1漢文。おもろーな話題が多い。

英作文毎日電車の30分以内で15英短文ストック。600選が間もなく3周回終わる。

英語長文毎日電車の30分以内で1長文。リー教、300語、伊藤初級、500語、伊藤中級、700語と進んできた。




と、エクセルで共有している今週の計画表にあった。テストが終わり今日からまた部活もあったとのこと。部活にも全力投球のためセルフ勉強は毎日150分以内にしているようだ。電車の中で期限付きで練習するのはめっさいい方法だと思う。この子は電車の中でも自宅でもすべて30分を1ユニットにして進めている。ひとつが終わるまで飲み物もとらない方式で、終わったら自分にご褒美というやり方をしていると話していた。

微分積分、古文漢文、英短文英長文。ぶんぶんぶん、ぶんぶんぶんぶん、ぶんぶんぶぶぶんぶんっ(ヤッターマンの腐男塾で了)。

2010年10月15日

きたー

かもーーーん!(クルム伊達公子選手で)(3回め)


600選の第一弾がきた。

花波のテンションが600上がった。

カバーをつけながら仕分けしよっと。

制限時間6分。

写真.JPG



あ、カバーが足りない・・・(残念確定(人として))。
posted by ヒカリ at 16:17 | TrackBack(0) | Mr.Children 花の匂い 足音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立ち話

出版社の方と立ち話がここ2日で4件。

改訂になる教材の情報などをいただいた。

ありがたいことだなぁ。