2010年10月27日

自己評価とピーチティーと部屋とワイシャツと私(1)

昨日の続きかつ木枯らしにつづきかつ雪のふる札幌に続きヴォクのプリントの題名が寒い。
ピーチ姫というネーミングセンスがうらやましいなぁ。
写真.JPG
posted by ヒカリ at 01:44 | TrackBack(0) | mgh ポテンシャルエネルギー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

200字要約文、200字作文の書き方

200字要約文作成のポイント。


@文章全体の構造を反映させる。たとえば対比構造、(意味段落数としての)三段構成として。

A文の数は構造、構成に合わせ相似型的に縮小する。

Bキーワード、トピックセンテンスを軸にする。


とは言ってもちょうど200字くらいになる文章が出題されるとは限らない。論旨の展開の構造をすばやく抽出できる読解力、字数に合わせて的確にまとめる表現力について日頃から訓練しておきたい。


たまに先頭の1マスを下げてはじめる人があるが、200字しかない以上、形式段落行頭一字下げは不適切。行末の句読点の同居、ぶら下げも同様である。これは高校入試の200字作文でも同じ。


ほなね。すた、すた、・・・。
posted by ヒカリ at 05:25 | TrackBack(0) | 現代文、古文、漢文、小論文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プリントの題名 WITH MUSIC

プリントをつくって子どもに渡す。

最後に題名を考えるのがオモロー。

バレー部の子なら1次関数アタック25。

テニス部の子なら2次関数スマッシュクルム40。

サッカー部なら証明シュートカズ45。

バスケ部の子には幾何ダンクタビー5。

アラシなら微分積分アラシ。

野球部なら関数とグラフドラフト会議。

我ながらネーミングセンス○がまったく身につかない。むしろ悪化の一途だ。


せんせー、この数学特訓モードKYのKYってなんですかー?


あ、それはイニシャルです。



じゃあ、特訓モードKYのあとのNS12ZNは?



それは、日本シリーズ1、2戦全国中継ナッシングだね。

はぁ・・・(野球部の子も一緒に鬱)。


をっと。新曲きいてテンションあげていこー。おー。

posted by ヒカリ at 00:12 | TrackBack(0) | Mr.Children 花の匂い 足音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

小5生たちが受験生に変身中につき

神戸に申し訳ないほど、こちらは今日は静か(なるドン)。

たまにわおーーーーんと、たまの鳴き声が聞こえるくらいだ(それ、なんか違います!)。

小学5年生の模試が11月23日に近づき、新小学問題集の標準問題や応用問題などを使って総復習の計画を各自で立てて取り組んでいる。この「各自で計画を立てる」という部分は、炎狼さんのどパクリからはじまったのだが、いまや塾の不可欠なセルフ指導要素となっている。大感謝。

ある子は社会毎週3章くらいずつというめっさハイソな計画を立てていたのだが、大丈夫?と聞いても、「やります!」という答えしか言わない(普通は毎週1章)。それどころか、メールで算数の質問を送ってきてくれた。
めっさ残念なことにヴォクのヒント力及ばず未解決のままだけれども。
むしろ迷惑メールをたくさん送っただけの結果となってしまった(鬱)。

それにしても静かだなぁ〜って。
わおーーーーん。


あ、模試のポスター・・・、3月くらいからはりかえてないし・・・。
posted by ヒカリ at 19:17 | TrackBack(0) | Mr.Children 花の匂い 足音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たまが書きます(1)

はじめまして。たまが書きました。

秋になりめっきり寒くなってきましたね。

でも僕は毛布にくるくるくるまってまあるくなって寝ているので

寒くありません。

たまに毛布が動くのがたまにきずです(たまだけに)。

最近は、特性「シャワー〇」が身につきました。

シャワーにあたっているとなんかこぉーマイナスイオン的なものに包まれて、

アンニュイな気持ちに

なれるのです。

僕がにゃあと鳴くと、花波にぃはシャワーのドアを開けてくれるんだ。

「なんでー、なんできたのー」

と言われるから、にゃあって鳴くの。

なんでもなにも、歩いてきたのです。

だから、にゃあって鳴くの。

そしたら花波にぃは、

にゃんだ、そういうことかと気づいてくれるの。

またたまにできたら度々書きます。

またね。

たびたびね。

二つ合わせてまたたびね・・・


続きを読む
posted by ヒカリ at 15:49 | TrackBack(0) | ぼくはたま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

日課を進めるために。

今日の高校生。定期テスト明けで睡眠不足のはずなのに眠眠打破を飲んでまで授業に参加していた。メロンマン、CDマン、ケチャップマンのニューヨーク事情を聞いて勉強ツールたるアイムポンタの話をした。しかし睡眠はとらなければならない。眠眠打破を飲む前にやるべきことがある。それを伝えねば。

今日の高校生。頭痛なのに薬を飲んでまで授業に参加していた。心配だ。カフェインをとって身体にむちうっている。不定詞の確認テストは満点おお合格。勉強ツールたるアイムポンタの話をした。

今日の残念な人。体調管理が悪く、イチロー選手ばりにユンケルを飲んでまで授業に参加していた。>Ichiro
でも反動がくる。リバウンドがある。たまに毛布をとられる前にやるべきことがある。毛布の大きさを二倍にするとか(実話で鬱)。

前に風邪でも進まなければ後退だと書いた。でも風邪はひかないならもっといい。怪我はできるならしないのがいい。マー君が石川選手を評して話していた。怪我をしないのがスゴイです、と。

そっちかー。たしかにー。われわれは練習を毎日続けて毎日勉強がうまくなりたい。だから休まなくていいように体調を管理しなければならない。眠眠をのまなくていいように。カフェインをとりすぎなくていいように。ユンケルを飲まなくていいように。

なるほど薬は苦しいときに頼りになる。漢方薬なら副作用や反動がない。でも普通の薬は反動がある。効き目が切れたら梅干しのないスッパマン。その後がもう寝るしかなくなる。

ならばもう予防だ。人の多いところではマスクをつけよ。ヴォクは一年中それをしている。

手洗いうがいをせよ。ヴォクは一年中それをしている。

部屋は清潔を保て。ヴォクは一年中プラズマクラスターをつけている。

いいか、咳なんかしなくていいように予防するんだ!ヴォクは一年中、咳はしない主義だ。

反動がなくていいように普段から体調を管理するのは学生の仕事のうち。できることをしよう。(821字)

ほな、今日も日課の入試数学からがんばりマウス(たまも起床)。あ、その前に昨日の中3生の難問2題も解決せんば。解答のないプリント。それは一体何のためにあるのだろう。
posted by ヒカリ at 05:00 | TrackBack(1) | Mr.Children 花の匂い 足音 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする