2007年10月09日

部活動と勉強を両立させている子供たちへ贈る言葉。

部活は生きがいではないだろうか。
とあるヒカリっ子(まったり系の部所属だった)が「高校に入ったら今度は青春を謳歌したいです」と言っていたのが、耳に残るが、部活動とは学生にとって青春なのであろう。

また、あるヒカリっ子に「今日は元気ないね?」と僕が尋ねると、「部長のメニュー変更で、今日はボールが打てなかったんですよ」と言っていた。
テニス部員たるもの、毎日ボールを叩かないと、ストレスのたまること、想像以上のものなのだ・・・。

ヒカリ自身はと言えば、学生時代は、ナンテ一本だった。不器用で1つのことしか熱中できない僕は、小中高大とナンテイ一本だった(苦しくて楽しかった時代を思い出しながら)。やはり、めがねの上からボールを顔面にぶつけられる恐怖心は何者にも代え難い喜びだ(弱いくせに逃げないMキャラを隠しながら)。
部活がなくなると生きた心地がしなかった。

さて、この部活動、唯一の欠点は、疲れてしまい家に夜帰り着くと、バタンキューのパターンを生じさせるという点である。
これを改善するには、

@食事を満腹になるほど食べないということ

A風呂は寝る直前まで入らないということ

B学習時間ではなく本のページ数のノルマをつくること

C部活をやる代わりにテレビ・ゲームを封印するということ

の4点が有効であろう。

@は、満腹になると眠くなり、それこそバタンキューなので、腹八分でおさえよう。
Aは、風呂も体を温めすぎると眠くなるので、勉強の後に入るようにしよう。
Bは、学習時間が少ないのは、部活をやる以上、当然である。そこで、週のノルマを決め、テストで点をとるために、テスト直前週以外のすべての週は「理解科目」=国・英・数をこつこつ2ページくらいずつ毎日取り組んでいこう。テスト前の部活が休みとなる週に、「暗記科目」=社会・理科をつめこめばよい。
ノルマをこなさない限り、寝ころんだり、風呂に入ったり、漫画や読書をするのは絶対にやってはならない。
Cは、ただでさえ時間が少ないわけだから、部活動以外の趣味は土日に集中させるようにして、平日は勉強に時間を必ずとる習慣をつけることだ。

最後に、フィッツジェラルドの言葉を紹介する。

「人が一流か二流かをわける試金石は、性質の異なる物事を実行することができるか、しかも同時に実行することができるかにある」
この言葉は、記事リクエストをしてくださったshinnさん親子にお贈りしたい。
posted by ヒカリ at 23:04| Comment(5) | TrackBack(0) | 文武両道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>「人が一流か二流かをわける試金石は、性質の異なる物事を実行することができるか、しかも同時に実行することができるかにある」

このお言葉しかと心に刻ませて頂き、頂戴しました!
ヒカリ先生とやりとりいて、こんな先生が近くの塾の先生でいたなら〜と思うのは私だけではないでしょう。。
ありがとうございます!

コメントも200字制限がなくなったのかしら?うれし♪


Posted by shinn at 2007年10月10日 20:25
shinnさん
わざわざコメントをありがとうございました。

コメントの200字制限が僕もとっても嫌でした。
実は本文もあっちは、1000字しか書けないんです。

というわけで無駄におもいつくままに書き込めるようになったので、多少長かったりしつこくなったりしますが、時折お立ち寄り下さい。
Posted by ヒカリ at 2007年10月10日 21:50
あれ〜?夕方レス入れさせてもらったのですが消えてる??確認するだけポチしたのかな??(爆)

>>「人が一流か二流かをわける試金石は、性質の異なる物事を実行することができるか、しかも同時に実行することができるかにある」
しかと心に刻みこのお言葉、自身(娘)のものになればと思います!

もう桶川に引っ越したい!!くらい、先生を師にできるお子さんがうらやましい!です!
独学・自立学習は自分でやるものだかというあっさりしたお言葉が聞こえてきそうですが、煮詰まったときにでもさらり言葉をかけてもらえそうでホントうらやましいです!
あっ!もちろん!うちなんて部外者なのにいろいろ教えて頂き、アドバイス頂けること感謝しておりますっ☆

でも。。やっぱ、ヒカリに通塾できたらもっとボルテージあがるんだろうな。。
Posted by shinn at 2007年10月11日 00:25
↑今見たら、最初書き込んだのがアップされていました(汗)
↑二重投稿レスみたいになってしまい。。すんまそん(><)
(PCのメールをチェックする度にこちらのブログにもきているshinnでありする(爆))
Posted by shinn at 2007年10月11日 07:42
はい、このSSNはコメントの反映に時間差があるのでありまする・・・(欠点なのに、あくまでも明るく)。
shinnさん、塾はどこでも意外に同じですよ。
個人塾はリンク集にあるような特に個人塾はうちみたいなところが結構あると思います。
塾のおかげで・・・とか、塾のせいで・・・というお考えよりも、あくまでも学習するのは本人ですしね。
とはいえ、ヒカリも推薦図書を紹介しているくらいなので、せめて推薦塾くらいには入るくらいの運営をしております(キッパリ)。
今後もアドバイスくらいならできる範囲でさせていただきます。ぼく自身がSSN中毒ですからぁ〜(切腹)。
Posted by ヒカリ at 2007年10月11日 13:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック