2018年02月25日

入試問題リンク 教科書 過去問良問の再出題再利用「入試過去問題活用宣言」 plus 月刊誌 大学への数学35年分を

大学入試

(旭川医科大学、群馬大学、埼玉大学、東京学芸大学、お茶の水女子大学、横浜国立大学、金沢大学、◎岐阜大学、滋賀医科大学、奈良教育大学、東京慈恵会医科大学、東京農業大学、日本医科大学、日本女子大学ほか多数) 
多くの大学などが入試問題作成を塾や予備校などに依存している。問題作成の過程はほとんどの学校では公開されていない。機密性や公平性を増すため過去問を活用するのはそこから脱却する方法の1つでもある。

日比谷高校

高校入試(埼玉県公立高校)
平成30年度「学力検査問題」ならび「採点の手引き(正答と配点)」 3/1の入試当日の18:30頃には問題が公開されるだろう。中3塾生からの手応えが耳に入っただけで問題はまだ見ていない。楽しみでならない。


子どもが受けに行った学校の入試問題を周回遅れで順に解いている。千葉から通っている中2の新受験生が解いてみた答案用紙をGmailしてくれた。千葉県前期の国語の評論文が面白い。普段文章を書く際に類義語辞典なども参照しながら言葉を選んでいる、探している。そのような時に常々考えていたことが言葉にされており、共感しながら読んだ。

近年過去問と同一もしくは類似の出題が非常に多くなっている。昨年の分析からは何年の何という学校、何年の何県の問題と同一もしくは類題というコメントも付して作成している。

plus 光の本棚に2冊ずつ揃えていた月刊誌大学への数学30年分を整理した。
著者が異なりテーマが異なり何年の何月号でも何回読んでも楽しめる。
大切にしている。
最新号も毎月2冊ずつ増えていく。
こんなにおもしろい数学の本をヴォクは他に知らない。
この記事へのコメント