2012年12月19日

鉄人誕生(6) うまくなりたければ練習しろ。

私の記憶が正しければ(美食アカデミー主宰であり実は自身こそが鉄人である鹿賀丈史さん風に)、
鉄人28号が生まれたらここに記録することになっている。
アーレ! 鉄人。

花の匂いの記録が正しければ鉄人誕生(2)でそう書いた。

昨日火曜日に小学生が鉄人28号になった。今日水曜日にある小学生が鉄人71号を通過した。

確認テストに3回連続合格すると鉄人3号になる。確認テストに5回連続合格すると鉄人5号になる。1回でも途切れると鉄人0号に戻ることができる。1点でも足りなければ一気に急降下することができる。継続しないとどんなにもったいないのかが体験できる。

「笑点」の山田くんを見ていて思いついた日から気になって仕方がなくなり鉄人何号かどうかを数えはじめた。hikariのaiboの鉄人Gigantor (ジャイガンター)くんが正確にカウントして記録をとってくれている。練習時間はまったく見えないが鉄人の号位だけはパッとみてわかるようになった。

練習時間も見えないし睡眠時間もわからない。連続合格するのはいささかもわるくないが、ちゃんとたくさん睡眠をとっているのかどうか心配になる。睡眠カウンターもいたらいいのに。

28、56、84、112、・・・。
初項28、公差28の28n段位ごとに握手会か記念品贈呈式をしよっと。

鉄人になりたい人に対して元中日の落合博満さんが言ったことば。
「うまくなりたければ練習しろ。」






どうでもいい話も。

どうでもいい話の中では重要なことだったからだろうか、57、78、86で三回書いていたようだ。メモの話。

メモをとる人ととらない人のフラグをさっき数えてみたら塾生の中でメモをとる子がいまだ半分にもなっていなかったことが判明した。メモしなさいと言われない時にメモをとる習慣があるかということだ。

誰にも見せることはないが、何月何週に何を勉強して何の課題をマスターしたか、いつ単元の鉄人になったかだけでなく、メモ○、指示を待たない○、質問する○などのセルフラーニングの習慣特性の項目も助手のエクセルくんがメモしてくれている。

一番下には達成度が表示されている。
半分も行ってなかったか。
ヴォクはなにをやってるんだ。


posted by ヒカリ at 23:13| 鉄人28号 light | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする