2012年01月28日

from generation to generation (3)

高校生が小学生のときから使っていた参考書類をもってきてくれた。
多くてびっくりしたがまだ第一弾とのことだった。
こんなに使っていたっけ?
手渡しした記憶がない。

でも手にとるとその本を使っていた頃の記憶が蘇ってきた。
苦手なものを強化したくてつかった本、単元のワンポイントに使った本など。


弟妹の代わりに大切に下の代で使わせていただきます。
ありがとうございました。


【関連する記事】
posted by ヒカリ at 23:15| 伝説の参考書、独学図書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする