2011年04月22日

学習歴を残す

今年はもうはじまってしまった後だけれど、赤◯印だけでなく、青◯印だけでなく、緑◯印だけでなく、点線◯印だけでなく、問題集には日付も入れることを伝えていくことに決めた。


自分のことなのに(自分のことだからこそ?)いつ学習したのか記憶にない子がたまにいる。記憶になくていいので記録に残して自分チェック。


途中からでもやらないよりいいかな。


◯付けに関しては、
解いた問題。
解けた問題。
解き直しすべき問題。
解き直してできた問題。
これくらいは◯2種類で区分できるけれど、できている子は少ない。


教科書には正解が限られることしか載っていない。
だから「分ける」ことはそのまま「解る」ことにつながっている。


区分することの重要性は何回でも伝えよう。
posted by ヒカリ at 10:22 | TrackBack(0) | 赤いマリオと緑のルイージ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック