2011年03月30日

A letter from New Zealand No.3

ニュージーランドに行っている留学生からお便りをいただいた。


今回は日曜に電車で行ったsirvia park shopping mollと時事英語について色々書かれていた。


NZ最大のmollの屋根は日差しが差し込むガラス張りで、チョコレートのフラッペが飲める店があり、素敵な洋服屋さんがあり・・・、


授業では先生が時事問題やニュースに関連する文章を速攻で作って取り上げて下さって、そのすばやさに感動しているとのこと。


最近は日本の大学入試問題でもニュースや新聞をソースにしたものが非常に増えている。日本人でも無料で読めるもの(新聞、雑誌)が多く、また海外のメディアが取り上げている様々の視点からの記事を同時的に読むことで利権や圧力から少し離れある程度客観的に問題を捉えることもできるだろう。ヴォクもTime,Newsweek,Nature,USA today,
New York Times,Le Mondeなどは大体毎日読んでいる。あ、アメリカが多いなぁ・・・W松井選手のせいです、ええ。でも他の国のものも読んでみたい。


身近な出来事を題材にした授業が楽しそうでうらやましい。


てか、電車に乗ってまで行くモールって、めっさ気になる。
posted by ヒカリ at 18:31 | TrackBack(0) | category not found | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック