2011年03月27日

ヴォク、卒業生に本をいただいて

卒業生がわざわざいろいろ本を持ってきてくれた。

物理、化学、数学の参考書や問題集などをたくさんダンボール箱2杯いただいた。

ありがたいこと。

高校物理の絶版のものもある。
ぼくが昔プレゼントしたものがもどってきてしまった。
「ぼくには兄弟がいませんから。」




大切にしよう。

入学祝いや卒業祝いには本を贈ると決めている。
とっておきの本を贈りたい。
できたらブックカバーをつけて。


でも、いただく量の方が多くなっている気がする。
ありがとう、ありがとう。
下の子に渡します。


本が倒れて大変なことになったと話していた子のことを思い出す。
無事に片付いただろうか。
posted by ヒカリ at 18:50 | TrackBack(0) | Mr. myself | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック