2010年12月22日

今日の小学生数学。

今日の小学生数学(小6)。



セルフ値が日に日に上がって来た。この子は親兄弟姉妹親戚に質問するのを禁止にして何ヶ月かたった。



思考力は思考した時間に比例して高くなるから人に聞かないで自分で考えてみよう、と伝えた。



この子は約束を守って一人で進めているようだ。



結果、数ヶ月無事に?だらけのセルフ道となっていた。



12/15のセルフ課題の?は
『1対1の数式演習』(東京出版)で、
「p61演習題6(3)解説6行目からと
p62例題7(2)解説6行目から、(3)解説1行目からです。」と?の数が少し減ってきていたが、



12/22のセルフ課題の?は
『1対1の数式演習』で、
「p65演習題10(2)の解説3行目からです。」
とある(本人のメールからコピペ)。



?の数がずいぶん減ってきたかもしれない。あるいはたまたま今回取り組んだ箇所がカンタンだったのかもしれない。



自分のことは自分でやりたいだろうから、?箇所の共有を続けている。
確認テストは本人の?部分直撃で作成している。


明日の社会理科の確認テストでは満点がとれるだろうか。

posted by ヒカリ at 01:25 | TrackBack(0) | 算数・数学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック