2010年10月04日

中学社会、一問一答・即答

今年から中学の社会では一問一問・即答を追加している。

前回の9月模試の社会100点達成者に続き今回も社会95点、90点があった。
95点をとった子は前回社会が不振だったためか社会を超☆科目宣言し、9月の3週間で歴史の新しい問題集を1周、1問1答も全部暗記していた。
その学習意欲・ペースにはただただ驚くばかりだった。感動した。

この1問1答はたしかに効果が見える。
1問1答は目にみえにくい学力(のようなもの)を980/1000などと数字でバシッと測定できる貴重なツール。

エクセルで管理すれば(紙でもできるけど)、×がなくなるまで何回でもシャッフルしてつぶしこむこともできる。
文化史フラグ、政治史フラグ、外交史フラグ、農業史フラグなどを立てておけば、テーマごとに通史でチェック・整理もできよう。

それにしても、育伸社さんの社会3部作はよく練られているなぁ。
写真.JPG

この記事へのトラックバック