2010年10月01日

缶コーヒーの買い方(1)

タバコ好きの人がカートを大人買いするように、ヴォクがモーニングコーヒーを大人買い。
モーニングコーヒーは限定の箱で買い求める。
限定の箱は、こちら葛飾区亀有公園前派出所から遠く離れた若宮交番前がマイおきにだが、限定商品らしくストック切れのときは、パースさん前となる。

いまのところ、なぜか、なーんでか、両方同時にストック切れの大事にいたらずAmazonでは求めずに済んでいる。なんとなく漢コーヒー(樋口さんっぽく)を買うときだけはなんとかして限定ボックスで買いたくて、ホッとしている(アイスだけども)。

ほなね。すた、すた、・・・シンプル・スタイル(ボス)。








からのー、
でね、今日もなんとか売り切れをしのいでモーニング・シンプル(そんな名前かぁ?)をゲッツしたんだけども、やっぱ限定商品だからワンコインで一気買いしようとあせるわけ。銀座Appleで前日か前々日から並んだり、銀座プランタンで正月から並んだりする人の気分になってるわけ。

でね、500円玉をかもーん!といれるわけ。でね、シンプルスタイルのボタンをレインボーのボタンとよーく見比べて、間違いのないように、慎重かつ大胆に押すの。俺、バシッと。念を入れて。

するとね、念を入れすぎたのかしらん、バシッ、バシッと相手も応戦してくれるの。結果、380円が落ちて、それを受け取るときに草むらに10円玉が、さらに不運のときは100円の玉が落ちたりして、むぉー、手がネイチャーなわけ。だから、今度から、よい子のヴォクは500円玉をいれないようにしよっと(ズコー)。

もうひとつ、注意点があるのだけども、それは、1本ずつ取り出すってことなんだよね。
えーいままよ、4本くらいよかろうもんなどとなんとなく4本買いしようものなら、取り出すときに格闘ありの、取り出されたときに漢つぶれありーの、とったときに
とったどーーーーーっ!と有野くんぽく叫ぶシーンありーの。

というわけで、ここまでのポイントをまとめよう。


ひとーつ。
漢コーヒーは限定ボックスで大人買い。


ふたーつ。
漢コーヒーを買うときは120円ずつ入れてハイソに上品に。


みっつ。
あれ、なんだったっけ(Appleのキーボードの上ボタンを16連射して数行上に戻って確認しながら)あ、そう、大事なことを忘れてはあかん。


よっつ。(えっ、進むなよっ!)1本出てきたら、ありがとうの感謝の気持ちを込めてボスに向かって世界の中心で叫ぶんだっ。
(ボス目線で)とったどーーーっ!



というわけで、今朝も目覚めのモーニングスタイルを飲んで、といっても、限定ボックスからの帰り道に飲み干してしもうた後だけども、

今日も一日がむばりんりん☆ハッシュ・ハッシュ(なんかラミレス選手みたいに決まり文句がだんだん長くなっている気が)。ゲッツ!




image-20101001030704.png
⇧左でもなーく、右でもなーく、と、俺、ボタンをいれて念をおす(そこ、逆ですっ!)。




おまけ 日刊、今日のツボ:

店内放送にて(ぴんぽんぱんぽん〜)
「店長 クーラーお願いします。」(in ティッシュ林家ペーパーの安いスギ薬局さん)


posted by ヒカリ at 03:50 | TrackBack(0) | ぶどう糖・にんじん・マヌカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック