2010年09月30日

同じことを毎日続けるための練習(1)

さぁ!

でね、続けられるようになりたい。三日坊主でなく毎日継続できるようになりたいと思ってるよな。





イチロー選手はヒットを続けるために何をしているだろう。
毎日同じものを食べ、毎日同じものを飲み、神経質なくらいまでやることが決まっている、という有名な話がある。同じところに座り同じところで同じ動きをしている。

はじめから努力の天才イチローレヴォーでできるものでもない。

はじめは紙に書き出してみる。






□ 今日私は◯◯をします!









それを実行したら□にチェックを入れる。これで1日それができた。明日はできるかな。でっきるかな、さてさてををー。




次の日、チェックリストを見る。
それを実行する。練習する。紙にチェックする。これで2日続けることができた。できました〜。星ふたつっ。

次の日、チェックリストを見る。
それを実行する。練習する。紙にチェックする。これで3日続けることができた。

ここで終わったら三日坊主だが、チェックリストを作成している人は違う。チェックリストを見る。なみだーの〜りくえーえ〜すと。


(何でも突っ込むと思うなよ)

それを実行する。練習する。紙にチェックする。チェックメーンっ!




これで4日続けることができた。そろそろチェッカーズ。

そろそろ、その行動をすると気持ちがよくなるはずだ。これを業界では、キモティ〜〜〜の法則という(誰も言ってませんけどー!そのバンザイのポーズはやめてね。)。



練習するのが楽しくなる、すなわち癖になってきている?

そう、成長しないで夜ベッドに入りそうなものなら、「自分で自分を叱ってあげたい、ぺんぺん」みたいな。女子マラソンの有森選手の逆パターンで。

ここまで来たら練習が連勝し、日課となる。その証拠にチェックマークが並んでいる。

1日目レ
2日目V
3日目レ
4日目レ
5日目レ
6日目レ

後半はもうレレレのおじさんの域をこえている。レを超えてロ・メイシ(呂 明賜)だ。


勝利のヴイー!(Vサインで)どころか、ブイブイ言わせてる。ぶいぶいぶいぶいぶいぶい。


毎日続けるもんね、ぷんぷん。

という前置きはさておき、母親にiメールが来たらすぐにプッシュで通知が出る機能の説明をしてたの。バッテリーの消費を抑えつつでもメールが来たら通知をもらいたい、というので。

gmailの転送とExchangeの設定をからめつつご説明申し上げた。
そしたら出来たんだな。まぁ高度そうなものでも毎日使ってるうちに覚えるのかな〜、って。


たまに難しい本の代名詞みたいに出てくる『英文解釈教室』とか『思考訓練の場としての英文解釈』とかもはじめは、むずかしいーなーって思ったけど、3週目くらいから馴染んできて、5周目くらいからは漫画みたいにかんたんに思えるようになったんだよなぁ。結局、毎日練習したら慣れるな。うん。だんだん思考訓練の要素がなくなりやがて次に何が書かれるか予想しながら読むことができるようになったんだ。あ、この筆者、ヴォクと同じことかんがえてるー、まねしーだぁ⇦

(あんたが、真似してるんでしょ(マルコちゃんつっこみでふぇーどあうっ))。

ほな、座銀の文具屋さん、いってきマウス。その前に、一橋と東京の数学8題を解こう、モーニングホットを飲みながら。

この記事へのトラックバック