2010年09月15日

たまホーム完成の餅投げ、9月の中3模試結果、お腰につけたペンケース。

たまホームセンターで材料をみつけ、たまホームがいま完成した。

美容師さんがお腰につけるズクはヴォクのお腰に無事、復活。

今日か明日は中3の9月の模試結果(北辰テスト)が返却されるはず。(合格率が50パーセントと判断される志望校判定B2(びーつー)以上の判定(A3・A2・A1・B3・B2の判定をゲットする場合)を目標に各自が取り組んできた。


県内のほとんどの中3生が受験した母集団の大きい会場模試だった。

全員のA・B3・B2判定(一部の難関校はA判定が存在しない)、塾生5科目偏差値平均70がヴォク個人の1月までの目標。

今回は自己採点を見る限りではW達成できていそう・・・。問題が簡単めだったので(リスニングはホームページでも聞くことができるようだ)、1問、2問のミスで大きく変化がありそうだ。問題文の読み間違いがあるかないかで各自の個人目標の達成が決まるのではないか。9月の模試結果は夏休み全部の成果。よくても悪くても採点済みの解答用紙を見ながらしっかり振り返りたい。


今回なんとかして5科目偏差値68に届かせたいと話していたS君、達成してほしい。彼は闘志を前面に出さないがたしかによくやっていた。昨日も土砂ぶりの中、自転車で来て帰って行った。片道20分、ずぶぬれで(あ、それもがむばりにはいります、ええ(根性主義))。

彼はここまで春から少しずつ数字をあげてきて、今回は目標が見えてきている。68というその数字はその子が目標にしている私立高校の入試でも鍵になるひとつの数字。

受け取るときには、いつもお世話になっているクロネコヤマトまんさんとお腰につけた筆箱を通して無言のメッセージ交換をしたい。

画像は、今日のサンスイ会のメンバーでWアカデミーの講師をしている友人にもらった本。積分のところにいくつかめっさおもろーなページがあるから読んでみてとのこと。今夜と明日は過去問を解くので明後日読むことにしたい。たのしみ。

image-20100915161430.png


この記事へのトラックバック