2010年08月27日

実をもぎとる秋

夏休みは質問メールの問題数が普段よりは多かった。学習時間がたくさんあったからだろうか。

秋移行も同じくらいのペースで質問がたまるくらいでも、わるくない。

でもこの時期になってくると(質問しなくちゃいかんような)わからない問題は少なくなってくる。わかっちゃいるけど解けないとか、(詳しい模範解答の解説に)言われたらついていけるが自分で解けるかな…?、みたいな問題をどれだけ、自力でできるまで繰り返すかという方が大事になる。

本や講師の頭の中だけでなく、自分自身の頭を信じられるかの方が大切になる。

自分が解けるまで根性でもう1問、寝る前に気合いと集中であと1ページ!というような時期になる。受験生の秋とはそういう季節。

この記事へのトラックバック